PR文はかなり重要|早く結婚したいと思ったら結婚相談所の利用がおすすめ

結婚相談所での婚活を成功させるためにPR文の書き方を学んでおこう

まずは入会することから始めよう

婚活のために結婚相談所を利用しようと思った場合、実際に入会する前に入会までの流れを把握しておきましょう。把握しておくことでスムーズに手続きを進めることができますよ。

入会までの流れ

結婚相談所を探す

まずは良さそうな結婚相談所をピックアップして様々な面から比較していきます。料金はもちろん、会員数やサポート体制などの比較を行っていきましょう。決まったらホームページの専用フォームか電話でカウンセリングの予約を行います。

カウンセリングを行う

ほとんどの結婚相談所では入会前に無料でカウンセリングを行ってくれます。このカウンセリングも結婚相談所選びの大事なポイントになってくるので、担当者の対応をチェックしたり、わからない部分を質問したりして、結婚相談所の質を確認していきましょう。

詳細を確認して入会する

カウンセリングが完了した時点ですぐに入会する必要はありません。気になる結婚相談所が複数ある場合はそれぞれの相談所でカウンセリングを受けてみるのもアリです。カウンセリングの内容などを比較し、良いと思った結婚相談所があったら再度来店し入会の手続きを行い、入会します。

PR文はかなり重要

男女

きっかけの書き方

まず婚活を始めたきっかけの項目についてみていきましょう。この項目はかなり重要です。この項目が曖昧だと結婚に対する本気度が伝わらず、いつまで経っても婚活を進めることができません。結婚したいと思った理由や、新宿にある結婚相談所を利用し始めたきっかけなどをまじえながら記入していきましょう。

趣味や好きなことの書き方

趣味や好きなことの項目はより具体的に書いていくことが大切です。具体的に書いていくことで同じような趣味をもった異性の目にとまりやすくなります。映画鑑賞が好きなのであれば好きな映画やよく見るジャンルなどについても記載していくことが大切です。

性格についての書き方

性格についての項目は、自分がどういう人間なのかを知ってもらうために大切な項目です。興味を持ってもらいたいからといって嘘を書いても会ったときにバレてしまう可能性が高いので、正直に書いていきましょう。ユーモアやエピソードなどをまじえて書くといいでしょう。

休日の過ごし方の書き方

趣味と似たような項目として休日の過ごし方についての項目があります。これはデートを行う際に参考とされることが多い項目です。なので、ここでも見栄をはって嘘を書いたりせず、本当のことを書くようにしましょう。ただしいくら本当のことを書く必要があるかといって、「一日中寝ています」のようなことを書くと魅力を感じてもらえないので、「家で過ごすことが多いです」や「たまった家事をこなします」など魅力につながりそうな書き方やオブラートに包んだ書き方をするようにしましょう。

広告募集中